クロックスのメンズブーツ「wellie rain boot ウェリー レインブーツ」は、
雨の日のオトコの足元を、快適に&スタイリッシュにキメてくれる イケテるブーツだ!

wellie rain bootウェリー レインブーツ

色は↑上画像の「army green」の他、blackとorangeの3色展開。
サイズは、25センチ~31センチの1センチ刻みで7サイズある。

クロックス独自素材の「クロスライト」を全面採用しているため、
見た目はゴツイが、とにかく軽い!!

レインブーツ

厚底のガッツリした長靴は、とかく重くて歩き難いものだが、
ウェリー レインブーツは、そういった従来の重たいブーツのイメージを
払拭してくれるであろう、軽い履き心地と歩きやすさだ!

クロックス・メンズ レインブーツ

 

↓こちらの画像は、インソールを上から撮ってみたところ。

クロックス 長靴

クロックス特有のあの快適なクッション性は、ここにもしっかりと活かされているため、
足の裏に“平たく硬い違和感”を感じることはまるでない。

普段24.5センチのワタシが、25センチのメンズブーツを履いてみた訳だが、
履き心地はとてもよかった。
クロックス・メンズレインブーツ

合成樹脂という素材上、「蒸れるかも?」と思っていたが、素足で履いても快適だった。

サイズが大きいせいかもしれないし、短時間の試しばきだったせいかもしれないが。。。
蒸れた空気がブーツの中にこもる・・・という感じがなかった気がする。
今までに履いたことのある長靴の中で、これが1番快適な履き心地と言って間違いない~!!

レインブーツ・ヒール

 

上から見るとわかりにくいが、かかとの高さが割りとある。
ペタンコ靴より、歩きやすいであろうと思う。

レインブーツ・ヒール

 

靴底裏は、滑りにくいようしっかりとエッジが立っている。

靴裏

 

バックに大きく開いた穴(取っ手?)は、デザイン的にも一役買ってくれているが、
これは、脱ぐよりも履くときに便利だった。

クロックス・レインブーツ バックスタイル

 

脱ぐ時には、足首をもって足を引っこ抜くほうが早い気がしたが、
足を入れる際にはこの穴がブーツを押さえるのにちょうど良くって、
スムーズにストンとかかとが入った。

レインブーツ

 

そばにあった鏡で見てみた。
オトコがズボンをレインブーツにインする姿は、オッサンくさくなりがちだが、
このフォルムで、この長さなら、ズボンの裾を入れてしまってもカッコ良く見える気がする!!
もちろん、ハーフパンツや7分パンツであったら、さらにスタイリッシュに決まるだろう!!

レインブーツ

↑内股になってるところが、オバサンちっくで申し訳ない~

クロックスのメンズレインブーツには、georgie 2(ジョージー2)というタイプもあるが、
ワタシ的には、断然ウェリーの方が好きだ。

最近、女性の間ではレインブーツやレインパンプスが、めちゃめちゃ浸透してきているが、
メンズとなると、雨の日にカッコ良くレインブーツを履いている人は、ほとんど見かけない。
wellie rain bootウェリー レインブーツ2

雨の日に、靴の中や、サンダルの足が濡れて砂利つく不快感は、
オトコもオンナも同じはず。

年齢に関係なく、オシャレなメンズに颯爽と履きこなしてもらいたいレインブーツ
=wellie rain boot・・・は、我が家のメンズにもぜひ1足欲しいブーツだ。

 

クロックスオンラインショッピング&その他の記事ついては、こちらのページをご覧ください。

公式サイトはこちらへどうぞ↓

クロックス オンラインショップ

クロックス オンラインショップ

お役立ちな商品レビューが満載 リンクシェア・チャンネル リンクシェア レビュー・アフィリエイト

 

この記事を書いた人

きりまる東京在住/S40年生/主婦/さそり座
夫(S39年生・仕事柄、葬儀と果物には詳しい。趣味はゴルフと酒と車。 
  上質を好むが、仕舞い込むタイプ。 悩みは薄毛。)
長男(H5年生:この春めでたく社会人デビュー♪ 趣味は剣道。
    サッカー香川さんにクリソツ。 やさしい。) 身長167センチ・痩せ型
次男(H7年生:大学生3年生・理系男子でサークルはテニス。
    兄貴より背が高い。ガタイも良いので、着映えするタイプ。)

そんな我が家の男たちにまつわる買い物話を、レビューでお届け。
日々膨大に届くECサイトのメルマガから、メンズ関連の情報もできるだけ掲載・・・