男のためのアウトドア&ウォーキングサンダル!

 

MIZUNO リバイブシリーズは、機能性良し・見た目良しの夏シューズだ。
リバイブ

*リンクシェアフェア2012・ミズノブースにて、撮影*

 

実は昨年5月にも、取材をさせていただいたこのシューズ!
2011ウェーブリバイブ
*2011年レポはコチラ⇒ミズノ「WAVE REVIVE2(ウェーブリバイブ)☆1番涼しいウォーキングシューズ!!

今年は あの「ウエーブリバイブⅡ」に新色が加わって・・・
さらにアウトドア用のシューズとして“トゥカバー”のついた「ウエーブリバイブOD」と、
キッズ用もお目見えして、「リバイブシリーズ」として、すばらしい進化を遂げていたのだ!!

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

 

line

『昔の知恵と現代の科学の融合』わらじの良さを再現!

ミズノ・リバイブの、歩きやすい・疲れにくい・・・といった特性は、
昔の日本の「旅行靴」=わらじ(草鞋)に由来している!

昔の旅の必需品

 

わらじ・・・というと、“藁で編んだビーチサンダルのようなもの”を思い浮かべるかもしれないが、
それは間違い! わらじ(草鞋)ではなく、わらぞうり(藁草履 )である。

本来のわらじとは、前部から長い「緒(お)」が出ていて、これを側面の「乳(ち)」と呼ばれる小さな輪や、
かかとから出る「かえし」と呼ばれる長い輪に通して足首に巻き、
足の後部(アキレス腱)若しくは外側で縛るもの・・・なのである。 *ウィキペディアわらじ参照2012.07.27

わらじ

日本の時代劇やドラマを見てもわかるように、わらじは昔の旅には欠かせない必需品となっていた。

それは、わらじの形状から見てもおわかりのように、足にフィットして歩きやすく、
長時間の歩行でも疲れにくい・・・といった特性があり、山歩きや長距離歩行に最適だったからである。

そのため沢歩きなどの一部用途においては、いまだ標準装備のアイテムとして
登山用品店などで販売されているというのだから、驚きだ!!

ただ、素材が藁・・・であるため、使い捨てを余儀なくされる。
アスファルトを歩く現在では、消耗品としてでしかありえないのである。

そんな草鞋に目をつけたミズノさんは、エライと思う!

 

さて、わらじとは。足の指先を地面に直付けして歩くもの・・・ということはご存知だろうか?

わらじ

 

ワタシ自身は、ミズノさんに教えていただくまで、知らなかった!
TVで履いている役者さんは観たことあっても、自分で草鞋を履いてみる機会なんてなかったし・・・・

思わず「その草鞋、ちっちゃくね?!」・・・と言ってしまいそうになるくらい、
足の指がわらじからニュっ。。。と飛び出している。

この足指がソールから落ちることで、膝が前に出てカラダが前方向に傾くいため、
足に負担をかけずに、足全体を使ってあるくことができる・・というのだ!

「蹴るというより、カラダを運ぶ」

普通ウォーキングシューズというのは、蹴る動作を重視していて、前に前に・・・と進みやすくできている。
この場合、主にふくらはぎの筋肉を使っているらしい。小さな筋肉で蹴っているのだ。

が、わらじの場合は、太腿やお尻といった大きな筋肉を使うらしい。
どちらの筋肉を使って歩いても、消費カロリー自体はほとんど変わらないらしいのだが、
大きな筋肉を使った方が、疲れにくいのでその分歩ける!

たくさん歩くときに、うってつけ。。。という理由は↑ここにある。

 

 ウェーブリバイブの機能性

  • 鼻緒と段差で、足を固定し自然と膝を前に出す!
    ウェーブリバイブ
    画像だとわかりにくいが、ちょうど足指がくるあたりに段差があって、
    足指がわらじのように落ちる設計となっている。
    段差があっても、足全体が前のめりに落ちないように、鼻緒で固定!

 

  • クッション性と安定性のよさ
    ミズノウェーブ
    本来安定性を良くするとクッション性が悪くなり、クッション性を良くすると安定性が失われる・・・ものだそう。
    その問題を、ミズノ独自のソール「ミズノウエーブ」搭載でクリア!

 

  • ベルトで固定
    ウェーブリバイブ2
    ベルトでしっかりと固定するから、カカトがカパカパすることがない!
    もちろん足全体のフィット性もあるので、 歩きやすい♪
    ウェーブリバイブのフィット性  ウェーブリバイブOD

 

  • 【ウェーブリバイブOD】ビブラムソールのグリップ力
    ウェーブリバイブOD:ソール
    ウェーブリバイブODは、アウトドア仕様なので、アウトソールのグリップにも気が配られている。
    ソール面にはミズノトレッキングシューズにも使用されている『ビブラム社製ソール』が使われ、
    前後左右方向にグリップが効くクロス意匠で、不整地での歩行に備えた。

    さらに、オフロードでは指先の露出が気になる・・・という声に応えて、
    爪先部分に『トゥーガード』を採用♪
    アウトドアシーンでの安心感も付加された。爪先部分に『トゥーガード』

 

line

ネット販売でも試し履きができる!

ミズノ・ウェーブリバイブシリーズの魅力は、使用者の足にぴったりとフィットしてこそ、存分に発揮される!
「そのために試し履きは欠かせない!鼻緒と段差が、自分の足に合ったものを履いていただきたい!」

ミズノさんのそんな思いから、シューズに関してミズノ公式オンラインショップでは、
返品交換が無料でできる!

商品到着後、試し履き(必ず室内で)してサイズが合わない場合には、まずネットショップ事務局へ連絡し、
7日以内にそのシューズを料金着払にて返送すればOK!
返品分については返金されるそうなので、改めて 再注文をすれば良いのだ。

しかも、代引き手数料は無料。
ミズノ公式オンラインショップのクラブミズノ会員登録をして、ログイン後買い物すれば、送料無料となる。

 

line

膝に負担がかかりにくいから、膝が気になる方にもいかがだろうか?!

ミズノ・ウェーブリバイブの取材をしていてふと思った。

歩きやすく、膝の負担を軽減してカラダを運ぶ。
これって、 膝を気にしていらっしゃる方の歩行にも良いのではなかろうか???

女性・男性を問わずに、膝の痛みを訴える人が、ワタシの周りには結構多い。
鼻緒が足指の股を刺激することで、足の血行も良くなるような気がするし。

 

・・・ということで。

健康のためでも良し!
忍びチックなカッコ良い見た目での良し!
歩きやすさや、疲れない・・・といった機能性でも良し!

メンズだけでなく、レディスやキッズもあるので、ファミリーでお揃いも良し!

 

先人の知恵を活かした現代人のためのシューズ☆
ミズノ・ウェーブリバイブを、 ぜひ試してみて欲しいーーー!!

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ
夏のウォーキング、アウトドアサンダル「リバイブ」シリーズ!

お役立ちな商品レビューが満載 リンクシェア・チャンネル  リンクシェア レビュー・アフィリエイト

 

この記事を書いた人

きりまる東京在住/S40年生/主婦/さそり座
夫(S39年生・仕事柄、葬儀と果物には詳しい。趣味はゴルフと酒と車。 
  上質を好むが、仕舞い込むタイプ。 悩みは薄毛。)
長男(H5年生:この春めでたく社会人デビュー♪ 趣味は剣道。
    サッカー香川さんにクリソツ。 やさしい。) 身長167センチ・痩せ型
次男(H7年生:大学生3年生・理系男子でサークルはテニス。
    兄貴より背が高い。ガタイも良いので、着映えするタイプ。)

そんな我が家の男たちにまつわる買い物話を、レビューでお届け。
日々膨大に届くECサイトのメルマガから、メンズ関連の情報もできるだけ掲載・・・