「ブレザーのニューヨーカー」から2つボタンのスペシャル・ブレザーが登場!

ニューヨーカー銀座フラッグシップショップ メンズスタッフさんのオススメ商品その②は、
【50周年記念モデル】のミラクルクリンプ×プレミアムフィニッシュ /ブレザー(2ボタン)だ。

ミラクルクリンプ×プレミアムフィニッシュ ブレザー
*画像:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000091.000003270.html
 

オススメその①のグレンチェックスーツでも紹介させていただいた
最上級ウール(Super130’s)「ミラクルクリンプ」が使用されている上に、
仕立ての方も、NEWYORKER自社工場で施されるプレミアムフィニッシュ加工による最高級仕上げ。
アニバーサリーイヤーに相応しい逸品ブレザーとなっているそう。

色目は、深いネイビーカラー。
「ドレープ感、潤沢な光沢感と、それを活かした総毛芯仕立てが特徴」のブレザーということで。

ブラックゴールドのメタル釦が、落ち着いたニュアンスのあるトラッド感を演出している。
ミラクルクリンプ×プレミアムフィニッシュブレザー
 

裏地の方も、凝っていて・・・。
ニューヨーカーのオリジナルクレストが入ったジャカード素材が、さりげない高級感を醸し出していて、
創業50周年記念のタグが、さらなるプレミアム感を引き立てている。
ミラクルクリンプ×プレミアムフィニッシュブレザー
 

シルエットは、ウエストを少し絞って、若干細身に仕上げてあるそう。
よりスタイリッシュに見えるようにとの配慮である。
2つボタン紺ブレ
 

実は、素材は違えどデザインはほぼほぼ同じ・・・という“2つボタンのブレザー”が存在しているということで。
同じデザイン
*向かって右:【コンフレックス ストレッチ】サキソニー無地 ブレザー(2ボタン) 

商品番号の「1111XXXX」←この11-11という部分が同じというのは、NEWYORKERの型紙番号が同じ
・・・ということを示しており、この2つはとても似ているブレザーなのだそう。
2つの紺ブレ
 

ただし、ボタン・ステッチとデザイン的には似ているけれど、質感の方はかなり違う。

なので、光沢やドレープ感のある【50周年記念モデル】のブレザーは、
同じカタチの紺ブレであっても、とてもドレッシーな印象に仕上がっているということである。
*↓写真↓向かって左側が【50周年記念モデル】のブレザー
ニューヨーカーのブレザー
 

でもって、そのドレスアップした感じが、20代後半~30代といった若い男性に
とてもウケているそうなのだ。

「ドレッシーさが、若い男性に人気があるの?!」
・・・ワタシ的には、これもちょっと意外であったので、その理由をお伺いしてみると。。。

若い人はOFFでジャケット・ブレザーを着るということがあまりない。
つまり、OFFよりはONタイムで着たい!!・・・という人が多いので、
光沢感のあるオシャレでドレッシーな素材感に人気がある
・・・ということであった。

確かに若い人は、OFFにジャケットは使わないかも。
だから「ONで着るなら、よりドレッシーに」というのは、年配の男性よりも若い人。。。
なるほどね~!これ、なんとなくわかる気がした。

ただ、プライス的に見て【50周年記念モデル】の方がだいぶ高価であるので、
このブレザーを買う若い人・・・って、ある意味ちょっとすごいかも?!

 
 

そんな風に思っていたのに、今しがたNEWYORKER公式通販ストアの
ミラクルクリンプ×プレミアムフィニッシュ /ブレザー(2ボタン)商品ページを見てみたら。。。

あらぁ~!各サイズとも、再入荷待ちか残り1点となっていた!!
¥ 85,320(税込)のブレザーが、在庫切れになるほど売れてるなんて、びっくりだ~
それとも、もともと在庫があまり無かった・・・ということだろうか???

「ブレザーのニューヨーカー」と称されるほど、ブレザーはNEWYORKERにとって
ブランドを象徴するアイコン的商品・・・ということだけど。

50周年記念にふさわしい仕立ての、ニューヨーカーの最高級ブレザー。
NEWYORKERファンにとっては、ぜひともGETしておきたいお宝ブレザーなのかもしれない~!!

【50周年記念モデル】ブレザー
 

NEWYORKERの2つボタンブレザーと3つボタンブレザーについて

余談だけれど。
NEWYORKERの2つボタンブレザーと3つボタンブレザーについて教えていただいたので、
ついでに?ご紹介しておこうと思う。

まずは、3ボタン段返りブレザーのⅠ型について。
3ボタン段返りブレザーのⅠ型
 

段返り3つボタンで、ダーツのないⅠ型デザインは、ゆったりとした作りとなっているので、
どちらかと言えばカジュアルな印象のブレザーなのだそう。

胴回り(お腹まわり)がゆったりとしているため、少し高めの年齢層に好まれるデザインらしい。

そして2つボタンのⅡ型ブレザーは、ウエストをダーツで絞って、Vゾーンが深めのデザイン。
現代的でスタイリッシュな印象となっているのだそうだ。
2ツボタン
 

Ⅰ型・Ⅱ型、どちらを選ぶか?・・・は、あくまで個人の好みであって、
年代に限定されるものではないそうだ。

紺ブレ2種
 

ただ、Ⅰ型デザインのブレザーは、スラックスでドレスアップもできるけれど、
カジュアルに見える上着であるので~
スラックスしか穿かない・・・という方であれば、2つボタンの方がオススメだとか。

ブレザーを選ぶ際は、カジュアルか?スタイリッシュか?
ボトムやインナーとの相性やコーディネートのスタイルで決めていただくと、後々着回しが便利のようだ。

 

ポケットとステッチ

ポケットとステッチについても、ちょこっと教えていただいたので、ついでに掲載♪

パッチフラップポケット

パッチポケット
 

パッチポケットとは、貼り付けたような仕様のポケットで、フタ付きなので
「パッチ・アンド・フラップ・ポケット」となる。

パッチ・ポケットの相対は、セットイン・ポケット[set-in pocket]というらしいが、
パッチの方が、カジュアル度が高いデザインとなる。

 

2mm(コバステッチ)と7mmステッチ

2mm、7mm・・・って、ステッチの縫い目(長さ)のことかと思ったら~
生地端までの幅のことを言うのだそう。

ステッチ
 

2mmの方がエレガントで、7mmの方がカジュアル度が高く見える。
ステッチの入れ方によっても、こんなに印象が違うなんて知らなかった~

区切り線
 

紺ブレなんて、全部同じなんだと思っていたけど。。。。
案外奥が深いみたいで、びっくりだ!

あまり流行り廃りのない『定番の上着』であると思うので、
上質なものを1枚持っていると、案外重宝するかもしれない。

カジュアルでゆったりとしたものを選ぶか?
ステイリッシュな、若干細身のシルエットを選ぶか?

もちろんイチオシは、ドレッシーな光沢感で仕立ても最高の【50周年記念モデル】だ。
プレミアム感を追求するなら、ミラクルクリンプのブレザーをぜひどうぞ♪

 

■【50周年記念モデル】のブレザーはこちら

ミラクルクリンプ×プレミアムフィニッシュ /ブレザー(2ボタン)

 
■ニューヨーカー公式通販サイトはこちらから

NEWYORKER(ニューヨーカー)メンズ

ニューヨーカー公式通販ストア トラッド アウトレットセール開催中
 

 

 
 

 

 ニューヨーカー銀座フラッグシップショップ~2014.秋冬アイテムレポ~
2014.11.19
ニューヨーカー銀座フラッグシップショップ
に伺って、NEWYORKER2014.秋冬メンズ
オススメ商品を教えていただきました。

本記事は、こちらの記事の続編です。
 ⇒ニューヨーカー銀座フラッグシップショップ~2014.秋冬アイテムレポ~

 

 

 

この記事を書いた人

きりまる東京在住/S40年生/主婦/さそり座
夫(S39年生・仕事柄、葬儀と果物には詳しい。趣味はゴルフと酒と車。 
  上質を好むが、仕舞い込むタイプ。 悩みは薄毛。)
長男(H5年生:この春めでたく社会人デビュー♪ 趣味は剣道。
    サッカー香川さんにクリソツ。 やさしい。) 身長167センチ・痩せ型
次男(H7年生:大学生3年生・理系男子でサークルはテニス。
    兄貴より背が高い。ガタイも良いので、着映えするタイプ。)

そんな我が家の男たちにまつわる買い物話を、レビューでお届け。
日々膨大に届くECサイトのメルマガから、メンズ関連の情報もできるだけ掲載・・・