ニューヨーカー ブルーのスタッフさんに聞いた
 「2014年秋冬メンズのオススメ服」その2

NEWYORKER本社(秋葉原)にあるプレス・ルームで伺って来た、
【NEWYORKER BLUE】2014年秋冬メンズのオススメ商品。その2はコチラ!!

NEWYORKER 創業50周年のご愛顧に感謝を込めた「カシミヤ100%のニットコレクション」だ。
カシミア100%
 

上の写真の「ピュアカシミア・クルーネックプルオーバー」は、
ブルー・ピンク・白・グレーの4色展開。

NEWYORKERの上海にある自社工場で編み上げたという100%カシミヤのニットで、
上質で発色が良いピュアカシミアを使用。
軽くて暖かくて、肌触りの良い高級ニットである。

【NEWYORKER BLUE】カシミア
 

【NEWYORKER BLUE】自体は、ブランドデビューしてまだ半年程度だけど。
本家ニューヨーカーのブランド創立50周年のアニバーサリーイベントとして、
NEWYORKER、NEWYORKER BLUE、NEWYORKER BY KEITA MARUYAMA、Sally Scottの各ブランドが、
おのおのオリジナリティあるデザインの「アニバーサリーカシミヤ」アイテムを展開していく予定だそう。

【NEWYORKER BLUE】が展開するのは、カーディガンとプルオーバーの2型・4色のニットである。
【NEWYORKER BLUE】カシミア
 

ショールカラーのカーディガンは、衿回り・前立て・肩ヨーク・袖口と、違った編地を使用した
遊び心のあるデザインとなっていて、色はクルーネックと同じ4色カラーだ。

実は、【NEWYORKER BLUE】のピュアカシミアニットは、10月展開予定の商品なので。。。
今オンラインショップをチェックしていただいても、まだ出てこない。

が、しかし。
ニューヨーカーとしての「アニバーサリーカシミヤ特集」はすでに一部が公開されているので、
よろしかったら↓こちらでどうぞ。

 

ニューヨーカーさんが「50年のご愛顧に感謝を込めた」というプレミアムなカシミアだから、
どのブランドのカシミアアイテムも、質が良いのにお安い・・・というのが、最大のポイント♪
カシミアニットを買うなら今!!・・・まさに、そんなカンジのイベントなのだ。

ちなみに、本家ニューヨーカーでは、Vネックタイプのプルオーバーニットは、
現在すでに発売されていて、8色展開¥19,440(税込)となっている。

 
 

¥19,440(税込)でも安いと思うが・・・

なんと!!【NEWYORKER BLUE】のクルーネックタイプは、¥18,360(税込)とさらに安い♪
カーディガンも、22680円という破格なので、上質ニットが欲しい方はお見逃しなく☆

シンプルデザインゆえ、流行り廃りなしに・年代も問わず、ナガーーーーく着れるニットだし、
しつこいようだが質が良いので、ぜひ1枚持っておくべき。

3000円、4000円出して、普通のニットを買うのであれば、
すこし頑張って、ピュアカシミアを・・・
採算度外視とも言えるサービスニットなので、この機会にカシミア100%ニットの良さを実感しよう~

区切り線
 

スタッフさんオススメのカラーは、ローズピンク

4色あるうち、たぶん売れ筋はブルーやグレーといった濃い色目だろう・・・と言うことだけど。
スタッフさん的には「ピンクローズ」がおすすめカラーなのだそう。

こうしてみると、オレンジみたいに見えるけど。
実はこの色↓ローズというより、ピンク・赤・オレンジを混ぜたようなコーラルピンクだったと思う。
アニバーサリーカシミヤ・ピンク
 

えー? こんな目立つ色、合わせるアイテム(色)が難しいんじゃ?!

・・・と尋ねてみると。

「そんなことないですよ!ホラ、こんなオーソドックスな色だって合いますよー!!」
・・・とジャケットに合わせてくださった。
コーラルピンク コーデ
 

あら・・・ホント。
でも、この色は、若い人向けの色でしょう? オヤジが着たらダメですよねぇ~?

・・・と言ってみると。
そんなことも無いのだそう。

「ピンクを着る男性は、オシャレですよー!! 素敵ですよ!!」
・・・とお若い女性スタッフさん。

いつもダークカラーばかり着ている人は、試しにピンク挑戦してみる?!

 

ショールカラーのカーディガン。INに着るもの

ニューヨーカーブルー・アニバーサリーカシミア・ショールカラーのカーディガン。
ショールカラーのカーディガン。
 

どうやって着れば?・・・とうががってみた。

スタンダードなシャツの上に。
Tシャツの上もOK。

ちょっとラフに、カジュアルで着るなら、1番上・もしくは1番下のボタン(または上下1つづつ)開けても良し。
ビジネスで着るなら、上から下まで全部留めるのが◎。

あまりこだわらずに、いろいろなアイテムに合わせてください・・・ということなので、
ニューヨーカーブルー・公式HPのモデルさんの着こなしを参考にしながら、
上質なニットの着心地を楽しんでクダサイ。
ショールカラーカーデ
 

 
区切り線
 

ウールニットもキレイ色が素敵!!

この日、ニューヨーカーブルー・プレスルームのニットの棚で、
一際目立っていたニットが、こちら↓のエメラルドグリーンのウールニットであった。
エメラルドグリーン
 

スタッフさん的には、タートルネックタイプがイチオシなのだそうだが、
残念ながら「貸出中で出払っている」ということで。

発売早々、引っ張りだこ?となっている人気商品みたいなトコロも気にかかる。

ウールニット
 

Vネックのニットを広げてもらうと↓こんな感じ。
ライトグリーン ニット
 

シンプルイズベスト・・・を地で行くようなプレーンニットだけど、
この色目の存在感は、めっちゃすごいのだ!!

画像で上手く伝えられないのが申し訳ないところだけれど。
水色みたいに見えるけど、ニューヨーカーブルーさんの表記は「ライトグリーン」だ。
ライトグリーン ニット
 

Vネックタイプは、中にシャツを合わせてコーディネートが楽しめるし。
タートルネックの場合は、これ1枚だけでも、ガツンとオシャレ度がグググ~と上がりそうな感じ。

挿し色カラーを手持ちアイテムに加えるならば、イチオシだ!!

 
区切り線
 

ということで。
お次の記事では、アウターをご紹介したいと思うので~
ぜひ、続きも見てやってクダサイマセ!!
  →【NEWYORKER BLUE】あたたか味のあるカラーネップアウターと定番チェスター”
 

NYブルー 特集2014.秋冬
 

 

 

この記事を書いた人

きりまる東京在住/S40年生/主婦/さそり座
夫(S39年生・仕事柄、葬儀と果物には詳しい。趣味はゴルフと酒と車。 
  上質を好むが、仕舞い込むタイプ。 悩みは薄毛。)
長男(H5年生:この春めでたく社会人デビュー♪ 趣味は剣道。
    サッカー香川さんにクリソツ。 やさしい。) 身長167センチ・痩せ型
次男(H7年生:大学生3年生・理系男子でサークルはテニス。
    兄貴より背が高い。ガタイも良いので、着映えするタイプ。)

そんな我が家の男たちにまつわる買い物話を、レビューでお届け。
日々膨大に届くECサイトのメルマガから、メンズ関連の情報もできるだけ掲載・・・