大学三年の長男の「就職活動」が、とうとう始まった。

いや、就活解禁は3月なので、まだまだ下準備(説明会参加)の段階だけど。すでにリクルートスーツが必要なのだということで。

昨年12/8にパーフェクトスーツファクトリーで「就活セット」を購入したので、ご紹介したいと思う。

5-2014-12-08 アオキ・PSFA

Perfect Suit Factory

 

 

■本記事はコチラの記事の続編です。ぜひ通しで読んでやってくださいね♪

 

【就活!】メンズ・リクルートスーツを下見に行ってきた。~AOKI編~

 

 

大学3年の長男が就活開始。
リクルートスーツを買いに行ってきた。

P.S.FA 町田店でスーツを試着

P.S.FA 町田店さんで、就活スーツを試着の様子を撮影させていただいた。

PSFA就活スーツ

 

P.S.FAさんもアオキさん同様に、リクルート用のスーツは2種。

ストレッチ性のある生地を使用した28000円のタイプのスーツと。

28000円スーツ

 

お安い19000円タイプのスーツ

19000円

 

どっちにするか?と、迷うところではあるけれど。

やっぱり就活は「見てくれが大事でしょ?」というのと、ストレッチ性が合った方が、着心地も良い♪・・・ということで。

ストレッチスーツ

 

28000円のスーツに決定。 ちなみに冒頭のスーツ着用写真は、28000円の方のスーツである。

28000円スーツ

 

ねえ? 「馬子にも衣装」・・・じゃないけれど。

やっぱり多少は上等のスーツの方が、見栄えもするんじゃないか?という期待を込めて。。。

なんでも、P.S.FAさんのスーツのパンツは、膝にかけて少し太さをしぼってあって、膝位置を高く取っているので、脚が長く見えるシルエットになっているのだそうだ。

もともと華奢な長男なので、細めスタイルのスーツの方がしっくり見えるということと、ワタシがガシガシ写真を撮らせていただいたことへのお礼もあって、P.S.FAさんで購入させていただくことにした。

 

買うリクルートスーツが決まったら、サイズを合わせる

就活用に購入するスーツが決定したので、パンツの丈やウエストサイズを合わせていただく。

就活スーツ パンツ

 

太もも(お尻)の太さは、↓こんな感じで調度良いそうだけど。 ウエストが若干ゆるいということで、1.5センチつまんで74センチから3センチつめていただくことになった。

ウエスト

 

ウエストに親指を入れてみて、少しスキマがあるくらいがベストらしい。

ウエスト

 

パンツの丈は↓こんな感じ。 靴を履いたり脱いだりで、ちょっと長さの感じが違って見えるけど、どの写真も同じ丈である。

パンツの丈

 

リクルートスーツのパンツの裾は、基本的にはシングルになる。

丈は、肌(スネ)が見えるのはNGなので、かかとの真ん中くらいにくる丈がベスト

靴下は、無地の黒か紺を、スーツの色に合わせて履く。スニーカータイプはNGだそう。

参考までに、メンズスーツの丈について伺ってみると。。。

  • 短め:裾ダブルで、歩いた時に靴下の柄を見せる感じ。
  • 普通:かかと真ん中くらい。
  • 長め:靴を履いた時に、甲に少したまるくらい

 

こんな↑感じになるそうだ。 もちろん就活スーツは、オーソドックスな「普通丈」ということで!!

 

スーツのオプション

今回、息子のスーツでは頼まなかったが、P.S.FAさんには、スーツのパンツにこんなオプションがあるのだそうだ。

スーツパンツ オプション

  • シャツが出てこないように・・・すべりどめ
  • 湿気でいたみやすい「股部分の補強」

 

股の部分に補強布を足すなんて、初めて見たのでびっくりしたけど。。。

股間の補強

股間の汗が気になる方は、ぜひどうぞ~

 

シャツのサイズを確認する

長男の場合、就活セットはスーツだけでなく、シャツもネクタイも靴も鞄も。 ぜーーーーーんぶ必要ということで。

この際、便利な「リクルート限定3点セット」を購入させていただくことにした。

リクルート限定3点セット

 

Yシャツはもちろん白無地になる。

Yシャツ

 

ただし、試着はサイズ感を確認するためなので、店頭に置かれたサンプル使用で。

シャツ

 

ちなみにサイズは、38-82 である。

袖の長さ(裄)は「ちょっと長くない?」と思ったけれど。。。

袖の長さ

 

あら、不思議。 スーツの上着を着たら、ピッタンコ!

スーツの袖口からシャツを見せるのであれば、だいたい写真くらいで1~2センチというところが良いらしい。身長の高い人なら、2センチくらいあってOK。

スーツとワイシャツの袖

 

袖口からシャツを見せない・・・というのもアリで、その場合は、上着の中でシャツの袖を留めてもいいし、袖口のボタンをキツクして上げておいても良いそうだ。

アジャスタブルでボタンを詰めると、袖口からシャツが出なくなると教えていただいた。

袖口

51-CIMG0710

 

スーツとシャツが決まったので、お次はネクタイ。 長くなったので次の記事で・・・最後に彼の就活の「結果」も加筆していますので。 続きもぜひぜひご覧クダサイ~

 

■パーフェクトスーツファクトリー(P.S.FA)さんの公式サイトはコチラから
 ⇒パーフェクトスーツファクトリー(P.S.FA)

 


 


 

この記事を書いた人

きりまる東京在住/S40年生/主婦/さそり座
夫(S39年生・仕事柄、葬儀と果物には詳しい。趣味はゴルフと酒と車。上質を好むが、仕舞い込むタイプ。 悩みは薄毛。)
長男(H5年生:社会人3年目で大田区で社宅暮らし♪ 趣味は剣道。
    サッカー香川さんにクリソツ。 やさしい。) 身長167センチ・痩せ型
次男(H7年生:大学院生・理系男子で元テニスサークル部長だとか。
    身長172cm、兄貴よりガタイも良い。 肩幅あるので着映えするタイプ。)

そんな我が家の男たちにまつわる買い物話を、レビューでお届け。
日々膨大に届くECサイトのメルマガから、メンズ関連の情報もできるだけ掲載・・・