横浜・みなとみらいのおすすめデートスポット2つ。

ほぼ毎日開催・無料のプロジェクションマッピングと、シースルーの観覧車をご紹介。

横浜デートスポット

 

 

 

横浜ランドマークタワー ドックヤードガーデンの「プロジェクションマッピング」

実際に観た訳じゃないので、本当にデートスポットとして最適な催しかどうか?は、イマイチ確信は持てないけれど。

でも、「主人を誘って観にきたいーーー!!」と思ったのは、事実である。

横浜プロジェクションマッピング

横浜ランドマークタワー・3階スカイガーデン入口で、朝10時から配布されるという整理券が無いと入れないが、整理券さえGETできれば無料で観れるらしい。

この広いドックヤードに立って、ぐるっと360度で展開されるプロジェクションマッピング、観てみたいーーー!!

横浜プロジェクションまっぴんぐ
ドックヤードプロジェクションマッピング

 

ほとんど毎日・日に3回(19:30~20:20~21:10~)上映されるみたいで、各回500人分の整理券が各上映時間40分前まで受付できるという。

もちろん、500人超えちゃったらダメなんだけど、平日の夜なら3回のうちどれかしら、整理券、もらえそうだよね? 甘いかな?!

プロジェクションマッピングの上映作品と当日の開催情報は、公式HPで公開されているので、行く前にはチェックするべし!

 

よこはまコスモワールド大観覧車「コスモクロック21」

よこはま・みなとみらいと言えば、観覧車だよね。

コスモワールドのアトラクションは、遊園地の入場料を必要としないので、乗りたいものだけ乗ることができるがとってもナイス!!

でね。実際に乗りに行くまで知らなかったんだけど、60台ある中で4台だけ「シースルー」の観覧車が存在するのだ!

横浜みなとみらい観覧車
横浜観覧車

乗り場自体が、普通用とシースルー用で分かれているので、4分間隔に1回しか回ってこないシースルーバーションは、時として結構待つことがあるらしいけど。 幸いワタシは、前に1組しかいなかったので、ストレスなく乗ることができた。

「まだ、こない、まだこない・・・」と待つ間もドキドキ気分を楽しめるので、少しくらい待ち時間があった方がお得かも?

みなとみらい観覧車

シースルーのゴンドラに乗って、窓から見る景色は、普通のゴンドラに乗った時と変わらないけど。

横浜観覧車景色

シースルーのだいご味は、やっぱ下だね。

観覧車

期待したほどガラスに透明感がなかったので、「空中に浮いている」という体感はないんだけど、それでも、下をのぞき込もうとすると腰が引けてへっぴり腰になってしまう!

高いところに苦手な人なら、かなり手に汗握るかも?!

そして、自分の乗ったゴンドラがてっぺんに上がってきた時が、また、楽しい!!

観覧車てっぺん

 

ドキドキすればするほど、吊り橋効果が高まって、いちゃつきたくなるのはわかるんだけど。。。

「わー!見て見て、あの二人♪」と、子どももオバサンも喜んで見てるからね。。。見られていると覚悟するべし。

めちゃめちゃいちゃついていた少し前のゴンドラのカップル。
デート横浜

ちなみに、利用料金は大人も子供もみんな同じ(3歳以上)の800円。 1台の定員は8名で一人で乗っても、8人で乗っても一人当たりの金額は同じだそう。

所要時間は、約15分だそうだけどね。 世の中、何が起きるかわからないから油断は禁物。 ずいぶん昔の話だけど、他所の遊園地の観覧車で、まだお客さんが乗っているのに、電源切って係員が帰っちゃったので、朝の試運転までずっと缶詰状態だった・・・なんて、ニュースも聞いたことがあるし。

そういう話をしながら乗ると、またスリル度上がって吊り橋効果もさらに期待できるので。 カップルで乗るなら、それもありかも。

 

※盛り上がってお泊りするなら、やっぱランドマークの上層階に位置する「横浜ロイヤルパークホテル」だよね。

地上70階のスカイラウンジで、ゆっくり・まったり♪

 

 

この記事を書いた人

きりまる東京在住/S40年生/主婦/さそり座
夫(S39年生・仕事柄、葬儀と果物には詳しい。趣味はゴルフと酒と車。上質を好むが、仕舞い込むタイプ。 悩みは薄毛。)
長男(H5年生:社会人2年目で大田区で社宅暮らし♪ 趣味は剣道。
    サッカー香川さんにクリソツ。 やさしい。) 身長167センチ・痩せ型
次男(H7年生:大学生4年生・理系男子でサークルはテニス昨年引退。
    兄貴より背が高い。ガタイも良いので、着映えするタイプ。)

そんな我が家の男たちにまつわる買い物話を、レビューでお届け。
日々膨大に届くECサイトのメルマガから、メンズ関連の情報もできるだけ掲載・・・