日本未発売ジュエリーを海外から取寄せる! 画期的なサービスを提供するジュエリーショップ。 「ニューヨークからの贈り物」さんをご紹介させていただく~

「ニューヨークからの贈り物」
【特別な贈り物に!New Yorkから直接届く感動☆日本未発売ジュエリー 】

上の写真は、「ニューヨークからの贈り物」さんのプレゼント企画に応募して当選させていただいた大粒1.25カラットczダイヤモンドのピアスである。  応募当初は「わぁ~♪ 素敵なピアスだなぁ! 当たったら嬉しいなぁー」と、単純にピアスのデザインに惹かれて応募させていただいたのだが。

「ニューヨークからの贈り物」さんって、どんなお店?と調べてみて、その画期的なサービスに驚いた! 

女性へのプレゼントをお考えの男性に知っていただきたい!!と思ったので、ぜひご一読ください~



「ニューヨークからの贈り物」さんのお客さんは、75%が男性であるというのがスゴイ!

有限会社GFM&Companyさんが運営する「ニューヨークからの贈り物」は、NYに本店を持つ通販のジュエリーショップだ。 

なんと、お客さんの約75%が男性であるというからビックリである! しかもそのうちの半分数の方が、40-50代という大人の男性であるそうなのだ。

プレゼント

 

購入用途としては、最も需要が高いのがクリスマスのプレゼントであるという。 次いでホワイトデー、そして母の日。 もちろん「定番のプレゼント?」である誕生日結婚記念日のプレゼントとして購入される方も多いそうだ。

ジュエリーを購入される男性の、平均購入単価は2万円から2万5000円くらいであるらしい。

安くは無いけど、高すぎるという価格でもないと思う。 40-50代の大人の男性が選ぶジュエリーとしては、ちょうど良い価格帯であるのだろうと思った。 プレゼントをもらう女側の本音で言わせてもらうと、あまり安っぽいジュエリーをいただいてもガッカリだし、妙に高価なものを贈られても気が引けるし。 このくらいの価格帯が、素直に大喜びできるお値段なんじゃないかと(笑)

 

「ニューヨークからの贈り物」さんの高級感あふれるジュエリー

とは言え、「ニューヨークからの贈り物」さんの美しいジュエリー達は、一桁二桁多く見えるような、高級感のあるジュエリーなのである。
「ニューヨークからの贈り物」高級感

 

上の写真のピアス「Luz (ラズ) czダイヤモンド ピアス プラチナ仕上げ ニューヨーク限定デザイナーズ
」の価格は、18,800 円(税込)であるのだけど~

 

正直「本物のダイヤモンドだよ」と言われてしまったらそうなんだ♪と思ってしまう。 つまり、うん十万円~ウン百万円しそうな超高給アクセに見えるということだ。

 

このピアスに使われている「Luz (ラズ) czダイヤモンド」というのは、日本では手に入らない、数百万円の天然ダイヤモンドと同等の輝きを放つ特別なカット(New York Exceptioral cat)の石で作られた、デザイナーズのジュエリーなのだと伺った。

 

czダイヤモンドとは、アメリカの科学者・鉱物学者によって開発された『天然ダイヤモンドと非常によく似たつくりの、シュミレイテッドダイヤモンド』であると「ニューヨークからの贈り物」さんの商品ページに書かれている。

 

クリスタル・ガラスのイミテーション・ジルコン・・・などとは全く別物の「人造ダイヤモンド」で、肉眼では本物のダイヤモンドと見分けがつかないくらい精巧に作られたダイヤなので、ニューヨークのセレブにも愛用されているというジュエリーなのだそう。

最高級人工ダイヤ

 

そんな最高級の人工ダイヤ「Luz (ラズ) czダイヤモンド」には、これまた高級感のある保証書が付いている。
保証書

 

世界のジュエリーが揃うニューヨーク・マンハッタンで、厳選された最高級のジュエリーとして届けられる「ニューヨークからの贈り物」は、アフターケア・メンテナンスも生涯にわたって受けられる。 長く愛用できる本物志向のジュエリーであるのだ。

 

「ニューヨークからの贈り物」さんの画期的なサービスとは?!

「ニューヨークからの贈り物」さんのジュエリーの魅力の1つは、日本では手に入らない・日本未発売の最高の輝きを追求したオリジナルジュエリーが買える・・・ということだけど。

 

もう1つ、いや、2つ? 「これは素敵!!」と思ったのが、注文したジュエリーは、すべてマンハッタンから直接届けられる「海外発送」をしていただけるということと、最高級ジュエリーにふさわしい豪華なラッピングが無料であるということだ。

ギフト

 

海外発送へのこだわり。

まず1つめの魅力=9,800円(税別)以上のお買い物なら、マンハッタンからの送料が無料♪

東京にもオフィスを持つ「ニューヨークからの贈り物」さんなので、本社からまとめてジュエリーを日本に送って、東京から配送した方が格段に安上がり&手間いらずなんじゃないかと思うけど。

「ニューヨークからの贈り物」さんが、ニューヨークで発送することにこだわる理由は、『男性たちに “ニューヨークから君のためにジュエリーを取り寄せたよ” と大切な人の笑顔をみてもらいたい』ということにあるという。

 

そのため、100KGの重圧に耐える大変丈夫なシッピングボックスを使用。 これは、海外からの配送でも箱潰れが起こったりしないようにとの配慮である。
箱

 

そして、中には明細書などの日本語表記のものは一切なし(希望すれば入る)。住所やメッセージカードを英語表記にして送っていただくこともできる。 どんなメッセージを書けばよいかわからない・・・という方向けに、定型文も用意されているし、希望すれば「英訳サービス」も無料で行っていただける。

 

海外から・英語で直接荷物が届くというサプライズ感は、単身赴任・遠距離恋愛・記念日に出張など、どうしてもプレゼントを手渡しできない方にはうってつけ!  手渡しできる方は「NYから取り寄せたんだよ」と一言添えるだけでOK! 十分、プレミアム感が伝わるギフト仕様になっているから。

 

到着日の指定が可能

海外発送というと、どうしても「いつ届くのか心配」というのがあると思うけど。

「ニューヨークからの贈り物」さんでは、ヤマトUSA 国際宅急便・ヤマトUSA メール便・USPS(米国郵便局) 海外メール便の3つの方法から、配送を選ぶことができる。

ヤマトUSA 国際宅急便であれば、3〜7日以内でのお届けをお約束していただけるとのこと。 しかも、到着日時の指定もできるそうなので、記念日に手渡しできない方も安心だ。

 

高級感あるラッピングサービスが無料

 

「ニューヨークからの贈り物」さんでは、ニューヨークの紙専門店 KATE’S PAPERIE で最高品質の包装紙でラッピングをし、商品イメージに最もふさわしいリボンをかけていただける。
包装

 

包装紙を外すと、小箱に入ったジュエリーボックス。
ジュエリーボックス

 

【茶色のショッピングボックス(内布張り)⇒KATE’S PAPERIE 包装紙+リボン⇒小箱⇒ジュエリーボックス】と、まるでマトリョーシカを開けていくように、次々と包を解いていくときのこのワクワク感!!ドキドキ感!!

これこそ、ギフトの醍醐味だ~(笑)

ジュエリー ギフト

 

この素晴らしいギフトラッピングを、無料でしていただけるというのだから、「ニューヨークからの贈り物」さんは太っ腹であると思った!

エンゲージリングを指にはめてもらう・・・・みたいな場面は別として。
ジュエリーというのは、こうしてただそのまま手渡しされるのと・・・
手渡し

 

幾重にもほどこされた素敵なラッピングを自分で外すのとでは、ジュエリーにご対面した時の感動は大きく違ってくると思う。
ジュエリーボックス

高級感がある、センスの良いラッピングであればあるほど、最後にパカっとジュエリーボックスを開けた時の喜びはひとしおなのだ。

お中元や帰省土産のようなギフトは、地球にやさしいエコな簡易包装で良いと思うけど。 特別なプレゼントには「一つ一つ丁寧にラッピングされた見た目良いパッケージ」が、やっぱり嬉しい・・・のが女ゴコロ♪

見た目ばかりで中身が貧弱じゃがっかりだけど、「ニューヨークからの贈り物」さんのジュエリーなら、最高の笑顔があふれることは間違いなしだ!!

区切り線

 

・・・ということで、女性へのギフトに最適な「ニューヨークからの贈り物」さんのジュエリー&画期的なサービスについてご紹介をさせていただきました。

ジュエリーギフト

 

アナタもぜひ、大切な人のプレゼントとして「ニューヨーク」からジュエリーをお取り寄せしてみてください!! 

 

アメリカ本店には、日本人スタッフもいらっしゃって、ギフトの最終チェックをしているとのこと。 注文方法等は、日本の通販サイトで買い物するのとなんらかわりありません。 だって有限会社GFM&Companyさんは、日本人女性が社長さんの企業ですから♪

 

きっと「ニューヨークからの贈り物」さんのジュエリーを受け取った女性は、そのジュエリーを身に付ける度に幸せな気分にひたり、贈ってくれたアナタを想うことでしょう♪
ジュエリー 身に付ける

ちなみに、男性→女性へ贈る一番人気の商品は ネックレス。次にピアス、ブレスレットなのだそうです。

しつこいようですが、「ニューヨークからの贈り物」さんのジュエリーは全て、ニューヨークの卸から直接購入されたものか、デザイナーや工房と共同デザインされたものです。

 

 

この記事を書いた人

きりまる東京在住/S40年生/主婦/さそり座
夫(S39年生・仕事柄、葬儀と果物には詳しい。趣味はゴルフと酒と車。上質を好むが、仕舞い込むタイプ。 悩みは薄毛。)
長男(H5年生:社会人2年目で大田区で社宅暮らし♪ 趣味は剣道。
    サッカー香川さんにクリソツ。 やさしい。) 身長167センチ・痩せ型
次男(H7年生:大学生4年生・理系男子でサークルはテニス昨年引退。
    兄貴より背が高い。ガタイも良いので、着映えするタイプ。)

そんな我が家の男たちにまつわる買い物話を、レビューでお届け。
日々膨大に届くECサイトのメルマガから、メンズ関連の情報もできるだけ掲載・・・