【就活!】メンズ・リクルートスーツを下見に行ってきた。~AOKI編~

アオキ スーツ 03:ビジネス&フォーマル

大学三年の長男の「就職活動」が、いよいよ始まる。

就活解禁は3月なのだそうだけど、すでに「説明会」なるものが開催されているため、まずは「説明会用」のスーツを買うべく、紳士服のAOKIへ行ってみた。

こちらは↓AOKIさんで試着させていただいた際に撮った写真。

アオキ スーツ
(許可をいただいて撮影・掲載しています)

就活スーツって、「色とサイズを決めるだけで決まり」ってこと、ご存じだろうか?
いろいろある中から、好きに選べる訳ではないと聞いて、ちょっとびっくりしまった。

店内にはワンサとスーツが置かれているのに、就活スーツは「ハイ、コレです!」という感じだったのだ~

AOKI公式通販

大学3年の長男が就活開始。リクルートスーツの下見に行ってきた。

実は、試着させていただいた店舗さんの前に、主人とワタシだけで足を運んだAOKIの店舗さんがある。 そちらのスタッフさんから伺った話によると。

リクルートスーツを買い求める学生さんのうち、8割~9割は黒い無地スーツを選ぶのだそうだ。
昔は、就活と言えば「紺」であったそうなのだが、ここ数年は黒が主流であると言う。

黒いスーツというと『喪服』を思い浮かべてしまうワタシは、「喪服とリクルートスーツの違いはなにか?」と尋ねてみた。

就活スーツは、光沢のない黒無地タイプで、オールシーズン!

なんでも、フォーマルタイプの黒いスーツは、光沢感があり『黒光り』するものが良いのだそうだ。

フォーマルタイプの場合
品質で言えば、ウール98%にストレッチ性の化繊2%というものが多いらしい。
細い糸で織られた生地で、光沢の美しい高級品が好まれるそう。

その点、リクルートスーツの黒は、光沢感があってはいけない
マットな黒で、地にストライプなどは入らない「無地」タイプが良いのだそうだ。

ちなみに、某有名専門学校(商業系)の学生さんで、公務員を希望している人は、「紺!」と指定買いされているそうだ。 警察・消防などを希望している人は、学校から「紺と言われている」と言って買いに来る人が多いと伺った。

うーーーーん・・・実はうちの長男も、公務員試験を受ける予定なんだけど?
ならば、9割は黒・・・という中で、あえて紺を買うべきなのか???

スタッフさんに相談してみると、黒と紺で『本番と説明会』を着分ける人もいるという。

えー?!2着も買うのーーー?!あ・・・そうか! 今買うのは冬用だから、夏になったら夏用が必要なんだ?

ワタシがそう返すと、いえいえ、スーツはオールシーズン用なので、夏用なんていらないですよというお返事が。

今どき、真夏に外を歩くのに、ネクタイを締めてスーツの上着を着込んだ人はいないので、冷房のきいた会場に入る前に身なりを整える・・・ということが前提らしいのだ。

なので、スーツを2着買わないにしても、パンツは2本あった方が良いという。
選考開始が8月という真夏になるので、汗をかく・連日着る・・・ということを考えて、パンツの洗い替えは必要だから。

さらに言えば、よれよれのズボンを穿いて面接にのぞんでも、好印象を残すことはできないので、本番用の「シャキッ!」と見えるズボンと、説明会用の『頻繁に穿くズボン』とは、穿き分けるのが好ましい・・・とも教えてもらった。

ウエストをしぼったスタイルが若者向け!

上記のような話を伺った上での、スーツの試着。
後ろ姿

公務員志望ではあるけれど、右も左もわからない就活スタート時点なので、とりあえずは「赤信号、皆で渡れば怖くない」的思考で、黒いスーツを選択してみた。

他のスーツに比べると、ウエストを絞ったスタイルなのが、若い人向けのスーツだそうだ。

袖の長さは↓これでちょうどよい長さとのこと。
袖の長さ

コレ、いくらのスーツだったっけなーーーー?!と値札拡大した写真がコチラ。
リクルートスーツ値札

大学の生協でもらったクーポン(半額+10%OFF)を持参したが、SALE価格前の約5万円から50%となるとのこと。

半額という価格は、AOKIさんの公式通販サイトのWeb価格と実は同じなので、クーポン使用で10%分お安くなるということになる。 なので、大学生協の特別クーポンが入手できる方は、店舗がお得。

ただ、AOKIさんには「店舗試着」サービスというものがあって、公式通販サイトから、希望の商品を自由に3着まで選んだ上で、指定の店舗への来店日時を申し込み、実際の商品を試着してから購入を決めることができる

試着してみて気に入らなかった場合には、試着後のキャンセルもできるそうなので、あらかじめネットでじっくり選んでから、店舗で着て決める・・・というのもアリだ。

まあ、リクルートスーツの場合、色(黒か紺)とサイズしか悩む余地ナシ・・・ということなので、店舗で選んでも迷うこともないだろうけど。

・・・ということで。
どこで買うかは置いておいても、まずはネットで下見をどうぞ~♪

縁起の良い就活スーツは、転売しても人気♪

※2018年加筆。

第一志望に合格した息子の就活スーツを、メルカリで売ってみたら喜ばれたというお話。

リクルートスーツは需要があるので、「使用後は売る」と考えて、ワンランク上を買うのもありかも。

コメント

  1. […]  ⇒【就活!】メンズ・リクルートスーツを下見に行ってきた。~AOKI編~ […]

  2. […] ※当時の記事はこちら:就活スーツは、光沢のない黒無地タイプで、オールシーズン! […]

タイトルとURLをコピーしました