男の香水のつけ方とは?!

 

大学生の息子は、先日あげた「モンブラン レジェンドオードトワレ」が気に入ったらしい。
毎日“自然で無造作な男性らしさ”を香で表現しつつ、意気揚々と出かけている様子。

MONTBLANC LEGEND EAU DE TOILETTE

 

が・・・
気になるのが、彼の香水のつけ方・・・というか、香の強さだ。
時々、うっかりとつけすぎてしまっているからだろうか?

彼の歩いた後には、モンブランの残り香がプンプンしていて、
思わず「うっ!」と思ってしまうことがあるのだ。

「あんた、そんなんで満員電車に乗ってしまったら、周りの人がみんな酔うよ?!」

いくらステキな香であっても、度を越してキツイ匂いは「悪臭」とすらなってしまう、
典型的な例・・・のようなつけ方をしている。

 

女性が香水をつける場合は、手首の内側にちょこっとつけたり、
耳の裏側や、胸の谷間にちょこっとつけたり・・・とすることが多いと思うが。。。

脈が打つところにチョンとつけると、ふわっと香るので良い”と聞いたことがあるのだが、
このつけ方は、男でも一緒なのだろうか???

「どこにつけたらいい?」と聞かれて、手首・・・と教えたのは、間違いだったか???

 

「香水のつけ方」と調べてみた

 

「香水のつけ方 男性」と調べてみると・・・
『頚動脈につけるのはコロンのような軽めのものであり、
トワレやパルファムといった重めの香は、服の下につけるのが良い』・・・と書かれていた。

(参)ヤフー知恵袋 男性の香水のつけ方

 

とは言っても、直接服につけてしまうとシミの原因になるので、
服の下・胸よりも下の位置につけるのが良いらしい。
そういえば、香水は下から上へ香るので、足首やひざ裏につけると良いという話を
聞いたことがあるのを思い出した。

 

男性の場合、わき腹・ウエスト部分につけるのが良いらしい。
アキレス腱や内モモ・・・もありとのことだ。

(参)デンセン商事「気になる体臭…香水つける?」

 

食べるものと香水の香が混ざると最悪なので、食事の席が予想される場合には、
腰より下へつけた方が良いそうなので、やはり下半身につけるのが無難かもしれない。

 

大事なのは、つける量。

 

香水をつける場所も大事かもしれないが、なによりも注意したいのは、
つける量(香の強さ)であると、ワタシは思う。

つけている本人は匂いに慣れてしまうのか? 案外香の強さに気がつかないでいることが多いようだが、
ちょっと近づいただけで香水がプンプンと匂うのは、男女を問わず嫌がれることが多いので要注意だ。

本来、香水というのもは絶対につけないといけないものでもないんだし、
さりげなくフワっと香くらいが丁度良い

すれ違った瞬間や、触れるほどそばによった時に、「あ・・・いい匂い♪」と感じるくらいがセクシーだろう
と思うので、3歩も4歩も離れているのに香水のニオイがするのなんて、絶対つけ過ぎーーー!!

また、いつも同じ香をトレードマークのようにするのもいいけれど、
TPOによって違う香を使い分けることができたら、尚ステキ!!

 

高価な印象のあるブランド物の香水も、最近はかなり安く買えるようなので、
いろんな香を集めて楽しもう!!

ぜひ、ウエストにさりげなくつけていただきたい☆

 

香水を買うのに良さそうなサイトを発見♪

 

 

この記事を書いた人

きりまる東京在住/S40年生/主婦/さそり座
夫(S39年生・仕事柄、葬儀と果物には詳しい。趣味はゴルフと酒と車。上質を好むが、仕舞い込むタイプ。 悩みは薄毛。)
長男(H5年生:社会人2年目で大田区で社宅暮らし♪ 趣味は剣道。
    サッカー香川さんにクリソツ。 やさしい。) 身長167センチ・痩せ型
次男(H7年生:大学生4年生・理系男子でサークルはテニス昨年引退。
    兄貴より背が高い。ガタイも良いので、着映えするタイプ。)

そんな我が家の男たちにまつわる買い物話を、レビューでお届け。
日々膨大に届くECサイトのメルマガから、メンズ関連の情報もできるだけ掲載・・・