NEWYORKER銀座店メンズスタッフさんオススメ①「50周年記念の逸品グレンチェックスーツ」

スポンサーリンク
ミラクルクリンプカシミヤミックス グレンチェック スーツ 01:トップス

 

 ニューヨーカー銀座フラッグシップショップ~2014.秋冬アイテムレポ~
2014.11.19
ニューヨーカー銀座フラッグシップショップ
に伺って、NEWYORKER2014.秋冬メンズ
オススメ商品を教えていただきました。

本記事は、こちらの記事の続編です。
 ⇒ニューヨーカー銀座フラッグシップショップ~2014.秋冬アイテムレポ~

 

 

スポンサーリンク

NEWYORKERメンズ 「MASTERPIECES of NEWYORKER」のスーツ

ニューヨーカー銀座フラッグシップショップ メンズスタッフさんのオススメ商品。
まずは、ブランド50周年の歴史に基づく自信作『MASTERPIECES of NEWYORKER』から、
その筆頭を飾る“ミラクルクリンプカシミヤミックス グレンチェック スーツ”のご紹介。

ミラクルクリンプカシミヤミックス グレンチェック スーツ
 

段返り3つボタン、ノータックのパンツ、センターベンツ。
NEWYORKER定番のボックスシルエットの、最高級スーツである。
ミラクルクリンプカシミヤミックス グレンチェック スーツ
 

ここでいうボックスシルエットとは、ダーツを取り過ぎで細くしすぎない
“ゆったりしたサイズ感”のジャケットのこと。

ボックスシルエット
 

トラッド感のあるこのスタイルは、さりげないウエストシェイプで着やすいカタチ。
ニューヨーカー得意の定番型であるらしい。

Vゾーンが深く見えるクラシカルな3ボタン段返り+ダーツ・・・というモデルは、
一般的に「グローバルモデル」と呼ばれているそうで、いろいろなボトムに合わせて
自由に着こなしを楽しめる・・・という使い勝手の良いジャケットとなっているのだそうだ。

例えば、上下セットで合わせるとこんな感じ。
ミラクルクリンプカシミヤミックス グレンチェック スーツ
 

スーパー130’のミラクルクリンプと呼ばれる最高級ウールに、カシミアを加えて織り上げてある
グレンチェック生地は、上下を合わせても落ち着きがあり、上質ゆえの気品が漂う。

フォーマルからカジュアルにまで、幅広く対応してくれる万能スーツだ。

 
例えば、ボトムにグレーのスラックス。
グレーのスラックス
 

コレも合う♪
誰もが1本は持っていそうなオーソドックスなライトグレーのパンツに合わせても、
トラッド感を損なうことなく、颯爽と見える気がする。

グレンチェックを上下で着るのに飽きたなら、ぜひ試してみていただきたい。

そして、OFFタイムやビジネスカジュアルで使用するなら、デニムもOKなんだそう!!
デニム
 

これはちょっと意外だったので、へぇ~って感じ。
合わせるボトムが変わるだけで、ずいぶんジャケットの印象が変わってくるのに驚いた。

もちろん、パンツはパンツで単品使いOKなので、いろいろ合わせて
着こなしを楽しんでみていただきたい。

 

【ミラクルクリンプカシミヤミックス】   やわらかく・あたたか味のある極上ウール+カシミア

NEWYORKER 50周年のMASTERPIECES(マスターピース)スーツに使用されているのは、
ミラクルクリンプと呼ばれる希少なメリノウール糸である。

一本一本が非常に細く、とても柔らかで・しなやかな繊維なので、
滑らかな表面と艶感をもつ、贅沢な生地に織り上がるという。
ミラクルクリンプカシミヤミックス
 

しかも、そんなミラクルクリンプに4%のカシミアをプラスしているというのだから、
『MASTERPIECES=傑作・名作』の名にふさわしいスーツの素材であると思う。
品質表示
 

素晴らしいのは素材(生地)に限ったことではない。
仕立ての方も、ニューヨーカー自社工場の最高級縫製プラムライン(ハンドメイド)で、
ライトハンドによる手作業によって仕立てたスーツとなっているそうなのだ。

手作業での生地のくせ取りやプレスによる立体成型をしているため、
高級感があり繊細に仕上がっている・・・という、まさに逸品。

また、ジャパニーズブランドであるNEWYORKERだからこそできたという日本人向けの「独自シルエット」
となっているので、上質で・着心地が良く・長く愛用できるデザインと三拍子揃ったスーツである。

なので、お値段の方も負けず劣らずの「高価格」であるのは、仕方がないかも・・

 
 

チェスターコートのINに着て↓この風格!このおしゃれ感!
ミラクルクリンプカシミヤミックス
 

ニューヨーカーさんが、「ワンランク、いやツーランク上の気持ちに変えてくれるスーツ。」
・・・というのも頷ける、どんな場面であっても背筋を張れる正統派の紳士服だと思った。

 

【J-WAVE HOLIDAY SPECIAL】   別所哲也氏の着用スーツは、オーダーメイドタイプ

ミラクルクリンプカシミヤミックス グレンチェック スーツは、実は2色のカラーが存在するという。

ひとつは、グレンチェックにブラウンのオーバーペインを施したタイプで、
仕立て上がりの既製スーツのカラーがコチラ。
グレンチェックにブラウンのオーバーペイン
 

そしてもうひとつは、限定店舗でのみ取り扱いのあるオーダーメイドタイプのカラーだ。

オーダーメイドのスーツは、10/13(月・祝)に行われたニューヨーカー銀座店でのラジオ公開生放送の際、
別所哲也氏が着用されているので、興味のある方はコチラでどうぞ。

 
J-WAVE HOLIDAY SPECIAL⇒http://www.j-wave.co.jp/holiday/20141013/

 

既製スーツで16万円もするのだから、オーダーメイドで作ったならば、一体いくらになるんだろう???
・・・と、ちょっと気になる。
「いくら高くても、やっぱりスーツはオーダーだよね」というこだわりのある方は、店舗へ行っていただくとして~

まずは「NEWYORKER」公式ストアの8サイズ展開の中から、1番ご自身に合うサイズのスーツをどうぞ。

ニューヨーカーさん渾身の逸品スーツは・・・
・長く使える勝負スーツが欲しい方。
・上質なスーツを身にまとって、2ランク上の気分を味わってみたいという方。

・・・へオススメしたい。


 

 
 

コメント

  1. […] オススメその①のグレンチェックスーツでも紹介させていただいた最上級ウール(Super130’s) 「ミラクルクリンプ」が使用されていて、仕立ての方も、NEWYORKER自社工場で施される プ […]

タイトルとURLをコピーしました